美白を気にする女性

皆さんは美白のためにどんなことに取り組んでいますか?日焼けをしないように万全の対策をするなど様々な方法がありますが、実は美白用の薬などがあります!有効活用して誰もが羨む真っ白な肌を手に入れましょう!

ルチンの意外な美白と汗腺効果

柑橘フラボノイド配糖体という物質の一種でもあるルチンには、ビタミンCの機能を助け、毛細血管を強化する作用が特徴的で、特に抗酸化作用の強いビタミンCと一緒に摂取することで汗の嫌なにおいを抑える効果が期待できるビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールの機能を補助するので、汗腺対策として服用しているサプリメントなどの相乗効果も高まりやすいです。
その他には毛細血管を強化し、内出血を防ぐ働きもありそれと同時に、ルチンには何といってもビタミンCの作用を強化する効能に優れているのでターンオーバーを促しシミへの効果が期待され美白効果が期待でき、また最近ではコラーゲンの生成を促す作用にも着目されていて、スキンケア化粧品の抗酸化性・メラニン抑制成分としても採用されるほど美肌効果に富んだ成分でもあるのです。
こんな魅力的なルチンを手軽に私たちが摂取する方法はサプリメントとして服用することも可能ですが、一番ルチンを多く含む蕎麦を食べることで手軽に摂取することが可能です。
その他にはアスパラガスのほかにも、オレンジ、グレープフルーツ、レモン、ライムなどに含まれていますが、そばの実特有に含まれているポリフェノール成分でもあるのでつなぎの少ないそば粉100%の蕎麦を食べた方がルチンの含有量は当然多くなります。
また美白効果や汗腺などのにおいを抑える効果を期待するのであれば、そばを食べるさにビタミンCを一緒に取る事が大切ですので、例えばゆずをつゆにたらしたり、薬味としてビタミンCが豊富なしその葉やカイワレなどと一緒に食べてもまた一味違ったお蕎麦を楽しみながら効率よく効果が得られます。
ここで気を付けたいポイントは蕎麦はアレルギー反応を起こしやすい食品なのでそば粉にアレルギーのある方は摂取を避ける必要があります。
またルチンは水溶性のためそばを茹でた際に成分がお湯の中に溶け出してしまうため、そば湯も摂取すると良いです。